iphone修理を民間業者に依頼するメリット

携帯キャリアで購入したスマートフォンが壊れた場合は、それぞれのキャリアショップに持って行って、修理を依頼するのが基本ですが、iphone修理の場合は、基本的にアップル社に直接、修理依頼をしなければいけません。アップル独自の修理保証サービスに加入していれば故障の度合いによっては無償で修理をしてもらえますが、故障度合いによっては有償での修理になるケースもあり、かなり高額の修理費用を請求されることになります。

そういった、有償修理と判断されてしまった場合には、民間でiphone修理を行っている業者に依頼するという手段もあります。民間の修理業者を利用すると、アップル社に依頼したら数万円も修理費用がかかるような故障であっても、数千円程度で修理が可能になり、修理期間もアップル社では数週間待たされるのに対して、1~3日程度で完了するといったメリットがあります。しかし、修理業者によっては粗悪な修理を行う業者もあるため、実績のあるところを選ぶようにすることが大切です。